【17】穀雨次候 第十七候「霜止出苗(しもやんでなえいずる)」

【17】穀雨次候
第十七候「霜止出苗(しもやんでなえいずる) 新暦4月25日~4月29日 頃
霜が降りなくなり、苗が育つ

植物 蓬(よもぎ)

躑躅(つつじ)

いとより、栄螺(さざえ)
動物
行事など

この時期に蓬を混ぜた草もちを食べるが、草の香りが邪気を祓うと言われる。

(花言葉は幸福・夫婦愛・不安

躑躅(花言葉は情熱・初恋・節制など

関連記事

  1. 【11】春分次候 第十一候「桜始開(さくらはじめてひらく)」

  2. 【22】小満初候 第二十二候「蚕起食桑(かいこおきてくわをくう)」

  3. 【19】立夏初候 第十九候「鼃始鳴(かわずはじめてなく)」

  4. 【60】小雪末候 第六十候「橘始黄(たちばなはじめてきばむ)」

  5. 【72】大寒末候 第七十二候「雞始乳(にわとりはじめてとやにつく) 」…

  6. 【27】芒種末候 第二十七候「梅子黄(うめのみきばむ)」

  7. 【32】小暑次候 第三十二候「蓮始開(はすはじめてひらく)」

  8. 【38】立秋次候 第三十八候「寒蝉鳴(ひぐらしなく) 」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。